無職ロケット開発日記20日目

今日もろくに書くことがない

 

最近スプラトゥーン(WiiUの方)をちょくちょくやっている

家には冷蔵庫が2台あるのだが、離れにある冷蔵庫の製氷機をずっと使っていたのだが、わざわざ取りに行くのが面倒臭いので、自室の隣にある台所の冷蔵庫の製氷機を洗って使えるようにした

冷蔵庫を買ってから20年近く経って初めて使いだした

ずっと使ってなかったので新品みたいで、テープが貼ってあったので剥がした

これで生活が少し便利になった

既に実家に戻ってから2年経過してるので、ちょっとした気付きで生活を改善するには時間がかかるのだと思った

無職ロケット開発日記19日目

早くも日記を書くのが面倒になってきた

もうブログで稼ぐことも諦めてるので、日記を書くモチベーションがない

ただ、当初考えていた「無職がベンチャー企業を作って働くまでの過程を日記にする」という構想を、なんとなく続けるためだけに書いている

 

今日の出来事は特にない

相変わらず昼夜逆転で、昼間寝ると親の話し声や時報が煩いせいか、とても目覚めが悪い

無職ロケット開発日記18日目

ツイッターで日記はブログに掲載すると宣言してから4日が経った

今日から出来ることなら毎日書いていきたい

 

とりあえず日記を再開するために書いた日記なので、今日の出来事について特に書くべきことはない

というかついさっき起きたばかりだ

なのでそのかわりに、これまでのインターネットでの活動や、日記を始めた経緯、ツイッターからブログへ移行した理由などについて語りたい

 

 

最初は完全に『ネットを利用して稼ぐこと』を目標に始めたものだ

確か去年の6月くらいにふわ

 

 

 

文章で書こうと思ったけど面倒臭いのでざっくりと箇条書きで説明する

・去年の6月くらいからふわっちやニコキャスなど投げ銭サイトで稼ごうと配信を始めるが全く稼げず辞める

ツイッターで配信告知しても人が集まらない、ツイートしても全くフォロワーが伸びない

ベンチャー企業へ転職した実態を日記形式でツイートしているビュウ(@rx000000000)さんを発見、面白いので毎日読む

・ビュウさんのアカウントが消滅する

 消滅前のフォロワー数は5000人以上で、自分のように毎日読んでいた人も大勢いたと判明する

「自分がかわりに日記を書けばベンチャー日記を読んでいた人が集まりフォロワー数も伸ばせるんじゃないか」と思い、「ベンチャー日記」をパクって「無職日記」のツイートを始める

・ほとんどフォロワーが伸びない

 仕方ないのでフォロワー返し目的で自分に興味を持ってくれそうなアカウントをフォローしまくったところフォロワー数が倍増

・ブログを開設、アドセンスアフィリエイトで稼ごうとするが、ツイッターでリンクを貼ってもブログへの流入はかなり低く、SNSを利用してブログで稼ぐのは困難であることが判明、ブログで稼ぐのを諦める

・ネットで稼ぐのは現実で稼ぐより遥かに厳しいと実感したので、思い切って現実世界でやりたいことを始めることにした

それは月へ行ってみたいということであり、現状月へ行くのは難しいので、とりあえず宇宙ロケットを作ってみることにした

ここで日記のタイトルが変わる

ロケット開発には資金が必要なのでクラウドファンディングを始めたところ、3000円を頂いた

もっと資金を集めるにはネタではなく本気でロケットを作るのだという信用が必要だ

ツイッターで日記を書くとフィクションみたいだし、コミュニケーションを取りにくいだろうから辞めるべきだ 普通にブログに書こう ←今ココ

 

 

 

といった感じだ

もっとざっくり言うと、ネットでの活動目的が

 

お金 → フォロワー数 → ロケット開発

 

と移行していった感じだ

今はロケット開発が全てであり、フォロワー数はどうでもいい

でもやっぱりお金は必要で、その必要性は以前よりも遥かに高くなっている

 

ご挨拶

初めまして、日本初の民間宇宙ロケット打ち上げを目指している、佐藤高廣と申します。

今まで名乗っていませんでしたが、匿名では信用が得られないと思い、名前を公開することにしました。

応援よろしくお願いします。

宇宙ベンチャー企業を設立したい

という夢がありました

 

 

 

夢は思っていても口にしても絶対に叶わないので、

会社立ち上げのための資金調達をクラウドファンディングで行っています

(よく『1円起業』などと言いますが株式会社設立は資本金1円だとしても設立時に必要な書類作成(収入印紙代、定款の認証、登録免許税など)におよそ25万円が必要です)

polca.jp

polcaの手数料は1割なので、もし目標金額の30万円が集まれば27万円が私の資金になります

ほぼ会社設立に必要な金額と同額で、ありえないことですが、もし目標金額を達成したら宇宙開発を業種とするベンチャー企業を作り、その証拠となる書類等をツイッターかブログで公表します

宇宙ロケットを開発する資金も人材もSNSを駆使したり自ら動いたりして集めます

火薬の取り扱い許可、ロケットの発射許可、発射場の選定なども本気で行う予定です

 

 

そして最終的には日本初の民間宇宙ロケットを宇宙空間まで到達させます

それが今の私の夢です

polcaでは300円でロケットにサインする権利を売っています

詐欺だと思ってる人と出来ると思っていない人しかいないと思われますが、少なくとも私は本気です

自分の人生を変えるついでに、日本の歴史も変えます

 

 

何卒、応援よろしくお願いいたします

無職が生活保護を受けようと思った結果

無理だと判明した

 

 

無職が1日かけて一通りの社会保障について調べた結果が以下である

 

・年金→減額出来るが支給額が1/2になる 親に支払って貰っているので今のままの方が良い

国保→所得に応じて支払いが決まるため、所得0の私は年間37000円と既に激安 ここから減額しなければならないほど困窮していない

障碍者年金→請求出来るようになるのは通院から1年半後

・自立支援制度→精神病院の通院費用3割負担が1割負担になる制度 大した費用ではないので不要

生活保護→親の収入は世帯当たりの最低生活費を下回っているが、父親と祖母が年金受給している分を含めると超える

 

といった感じで、今のところ減額&請求するべき社会保障費は無いということが分かった

所得が無くなった場合、申請しないと高い社会保障費を支払い続けることになると思っていたが、申請しなくても大幅に減額されているものだと分かったのは大きい

年収280万円の母親の保険料が年27万円なのに大して、年収0円の私の保険料は年3.7万円だった これには驚いた

 

 

もし年金・国保の支払いが出来ないほど困窮している人の場合、生活保護を申請して審査が通れば支払いが免除されるので、年金・国保の減額のみ請求するメリットは少ないように思える

679日目

最近は生活習慣がメチャクチャで、今日は0時に起きて、18時過ぎくらいに眠気に勝てず寝て、21時に起きた

このあとまた寝て、生活習慣を元に戻したい

 

 

今日は割と進捗があった

まず社会保障費の減額や請求が出来ないか一通り調べてみた

この件に関しては次の記事に書く

 

 

 

さらに1週間前からやろうと思っていたアフィリエイト作業を進めた

とりあえずバリューコマースアフィリエイトB、もしもアフィリエイトに登録した

これらはA8netと違い審査があるらしい

もし審査が通ったら広告を貼りたい

A8netの広告を貼り付ける作業は面倒なので今度する予定だ

 

 

 

作業スピードは非常に遅かったが、ずっと作業に取り掛かっていたので、のんびりしている割に進んだ

だから「やりたい作業が遅くて進まない!」という人は、作業が遅いせいだけじゃなくて、他のことをしてるせいなのではないかと思う

 

 

ついでにその作業で思ったことなどをツイートを連投したら、過去一番というくらい閲覧が伸びた

やはり実生活で経験したことをネットに載せると、その経験に基づいた情報が評価されるのだろう

だから実生活が空っぽの人間がネットで成り上がろうとしてもまず無理なのだ

今日の出来事・考えたことはそのくらいだ